×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




ペンション日記

2015年03月10日

気温も上がり、天気の良い日が続いたので、白馬の姉妹都市(両方田舎ですが!)の河津へ桜を見に出かけた帰りです。あんなに暖かかったのに、諏訪湖まで帰ってくると雪が降り出しました。木崎湖あたりからは、吹雪です。白馬に入ると、除雪車が出ていました。佐野坂を少し下ると車列が停まってしまい、全く動きません。登りのトラックがスリップで車線を塞いでいるようです。スリップしながらも何とかUターンし、別ルートで帰り着きました。日本全国色々です。



2015年02月28日

友達に誘われて、今シーズン初めてスキーに行きました。道具は、昭和の時代丸出しの、先の尖った細くて長い板に、リヤエントリーの靴です。ガラパゴススキー、略して「ガラキー」です。八方のスキー場は駐車場満杯の賑わいでしたが、他に「ガラキー」を見つけることは有りませんでした。



2015年02月14日

またまた大雪です。屋根の上には大盛、周りは雪の壁と、雪に埋もれています。家の「○○エース」はハイルーフで高さが2.24mありますが、壁はそれよりも優に1mは上です。除雪機で飛ばすのも大変です。いい加減うんざりです。



2015年01月16日

今冬は例年の倍ほどの大雪です。先日、又、車が雪にはまり動けなくなってしまいました。今回はチェーンを巻いて脱出となりましたが大変な時間と労力を使いました。そこで、購入したのがこれ「簡単装着、簡易チェーン」なる物です。本来1輪に5本、計10本巻くのですが、テストでは脱出だけなら1輪1本でもいける感じです。使うことが無いよう祈るばかりです。



2015年01月01日

新年、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
セルフタイマーで何回も撮影します。「はな」はだんだん疲れてきます。結局一番最初のを採用するのが常です。



2014年12月20日

大雪が続きます。除雪機の投雪方向を決める、クランク型のレバーの鋳鉄製のアーム部分がバックの途中、雪壁に引っかかり折れてしまいました。去年に続き2回目です。前は村の鍛冶屋さんで溶接してもらいましたが、今回は木で自作しました。折れないように厚めに作りました。除雪機で唯一木製の部品です。





戻る
前へ
次へ